ARENA 先輩情報

先輩情報
私たちは、お客様、スタッフ、お取引先、地域の方々と共に生き、共に楽しさを創造します。

アリーナ鶴瀬店マネージャー 沖 真吾
小さな提案、成功の積み重ねが、自分を成長させる。
アリーナ鶴瀬店マネージャー 沖 真吾

あたり前のサービスをあたり前に提供しているだけでは、お客様の満足も、感動も、そして自らの成長も得られません。
ARENAには、思い立ったことをすぐに実現できるフットワークがあります。たとえば、スタッフの発案で実施された店内での流しそうめんイベントは、各店舗で夏場の定番イベントになりました。
私自身も「お客様と一緒につくる、温かい飲み物コーナー」を発案。手の空いているスタッフが、お客様と一緒になって、温かいコーヒーやお茶を入れ、振る舞うこのサービス。お客様と絆を深める機会になっています。この小さな成功は、他店舗に共有されたとともに、私の小さな自信になりました。

アリーナ岩槻本店スタッフ 岩島 沙月
試行錯誤で掴んだ顧客満足
アリーナ岩槻本店スタッフ 岩島 沙月

お客様にどうやってお店を知ってもらうか。お客様に楽しんで頂くには? 突き詰めていった結果、SNSの中でもツイッターで店舗やスタッフを紹介していくことを決定。他のスタッフの協力も仰ぎ、動画編集もできるまでになりました。
お客様にも認知して頂き、今では大多数の方々にフォロワーになって頂いています。 そして、お客様と会話する機会がとても増え、次の投稿を楽しみにして頂けるほどになりました。
初めから上手くいった訳ではないSNSも、努力して結果を出せました。 今後も様々な事にチャレンジして成長していきたいと思っています。

アリーナ鶴瀬店マネージャー 沖 真吾
飽くなき業務改善の先に
アリーナ岩槻本店チーフ 花村 宇信

長年アルバイトとして勤務してきましたが、社員希望の気持ちが日に日に強くなり、自分の強い意志を伝え、社員登用を経て現在に至ります。先輩社員から教わる毎日ですが、何か自分にも出来ることはないかと考え、思いついたのがペーパーレス化でした。スタッフ間で日常的に使っていた印刷物をアプリ内で確認出来るようにすることで、業務改善と経費削減に成功しました。その改善案は他店舗でも取り上げられ、自店舗以外に影響を及ぼす事が出来ました。
もっと出来ることはないか。
もっと改善出来ることはないか。
日々考え、結果店舗に貢献することで更に上職位を狙っていきたいと思っています。

ページトップへ戻る